SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 「小倉文学碑散策ツアー」開催!
    中野哲治 (10/16)
  • asahi.com(朝日新聞社):武富士役員を集団提訴へ=創業家の責任も追及―過払い金賠償請求、弁護士ら計画 - 社会
    岩澤秀樹 (06/09)
  • 生活保護費徴収問題
    元利用者 (04/03)
  • 生活保護費徴収問題
    元利用者 (04/03)
  • 生活保護費徴収問題
    いろは (12/25)
  • ホームレス自立支援法:民主、5年延長の方針 今国会成立目指す - 毎日jp(毎日新聞)
    key (02/05)
  • 福岡市のホームレス支援費、仲介業者が不正請求 最新ニュース特集 九州発 YOMIURI ONLINE(読売新聞)
    FJ (12/28)
  • 福岡市のホームレス支援費、仲介業者が不正請求 最新ニュース特集 九州発 YOMIURI ONLINE(読売新聞)
    FJ (12/28)
  • 「武富士」旧経営陣に55億円の賠償求め提訴 - MSN産経ニュース
    れ投資家武富士 (12/06)
  • プロミスの最終赤字拡大 アコム、アイフルは黒字  :日本経済新聞
    れ投資家過払い金 (11/15)
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

司法書士かけはし輝元の業務日誌

過払い請求、任意整理、自己破産、個人再生等の債務整理と魚町商店街(魚町銀天街)活動に邁進する司法書士
<< プロに任せる! 敷金返還代理人 web R25 | main | 元警部、北九州で撃たれ重傷 昨春まで工藤会担当、福岡県警の保護対象 - 西日本新聞 >>
朝日新聞デジタル「カード現金化」横行/県警摘発全国3例目-マイタウン大分
0

    朝日新聞デジタル「カード現金化」横行/県警摘発全国3例目-マイタウン大分
    2012年04月16日


     県警生活環境課は7日、出資法違反(高金利の禁止を免れる行為)の疑いで男3人を再逮捕した。融資を求める客に対し、クレジットカードで無価値に近い商品を買わせると同時に、カード利用額の一部を現金で貸し付け、違法な高金利を得た疑いがあるという。悪質業者の摘発で「カード現金化」と呼ばれる手口の具体像が浮かび上がった。


     「クレジットカードのショッピング(買い物)枠を現金化します」「手続き簡単。審査は一切不要」。こんな看板やチラシで、業者は別府市と中津市に開いた貴金属販売店「ジュエリートラスト」に客を集めた。


     昨年4月、来店した別府市の女性(57)に数百円相当のアクセサリーを25万円で販売。女性のクレジットカードで決済させ、商品は後日、女性宅に送付した。


     一方で、25万円のカード決済と同時に現金16万2500円を女性に渡した。決済額より8万7500円少ない。県警が押収した書類から、16万2500円を1日1・6%の利息で33日間貸し付ける契約内容が判明した。決済額と貸付額の差額は利息分で、それをあらかじめ差し引いて女性に貸し付けたことになる。


     1・6%は、法定金利の上限0・3%の5倍を超える違法金利。「カード現金化」を公言する看板やチラシもあるため、同課は業者の行為を「違法な貸し付け」と判断した。業者の口座残高は約1億円あるとして、余罪を調べている。


     カード現金化のうまみは、業者にとって貸し倒れのリスクがないこと。貸した側には、客が決済したカード会社から必ず客の利用額が入る。手数料として利用額の5%程度は差し引かれるが、貸した額からすると高い利益が得られる。


     客側にも需要がある。改正貸金業法の完全施行で、個人の借金額は年収の3分の1以下に制限された。日本クレジット協会は「これ以上、借金できなくても、クレジットカードなら使えるという人がいる。そこに悪質業者が目を付けた可能性がある」と指摘する。今回も客の目的は貴金属ではなく、現金の借金だった。貸し倒れのリスクはカード会社に押しつけられる。


     「業者と、本来は被害者である客の利害が一致しているため、被害が表に出にくい」と生活環境課。商品の売買を装うこともあって金貸しとは見抜きにくく、摘発が難しい。カード現金化の手口は全国に広がっているが、出資法違反容疑での摘発は警視庁、福岡県警に次いで、まだ3例目だ。


     今回の業者は2月にも、金(きん)の販売を装い、違法な高金利で貸し付けたとして、同じ出資法違反罪で起訴された。客との間で金を売買したかのような書類を偽造し、その場で現金を渡していた。法改正で闇金融への監視は強まっても、商取引の決裁方法を巧妙に悪用した新たな手口が生まれる。


     同課は「摘発で明らかになった被害は氷山の一角。仕組みを暴いて全容を解明したい」と話している。



    :引用終わり

     小倉駅前、魚町エコルーフ下にカード現金化の看板を持った人が立っています。
     
     何とか取り締まれないものかと苦慮しているところです。

    カード現金化
    | - | 20:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    トラックバック機能は終了しました。